浜の小屋

hamanokoya.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 26日

海は大荒れ

この秋いちばんの荒れた海・・・
時折に横殴りの雨と風が漁村を通る。
今日の漁はお休み。
それでも漁師は朝早くから浜に出て海を見る。

海が穏やかが凪で、荒れた海を時化と書く。
漢字の意味合いが、海辺で暮らすとなんとなく解かる。
昔は業界用語だった凪や時化。
今は海で遊ぶ人が多くなったので街でも使われる言葉。

海洋経済効果の内容比率も変わってきた。
鉱物資源や海運や遊びが伸び漁業は落ちるだけ・・・・・
儲からないから。
食生活の魚離れと魚貝資源の枯渇からきている。
昔から時代は流れる。

夕べ、戻りカツオの刺身を食べた。
油がのって美味しかった。
[PR]

by hama-no-koya | 2010-10-26 10:32 | Comments(0)


<< 孟宗竹      餅まき >>