浜の小屋

hamanokoya.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 21日

土用の丑

夏の土用に入って今日で2日目だが早くも丑の日になった。
誰が決めたのか、この日は「ウナギを食べよう!!」と。

わが国の3大食べよう日は・・
クリスマスのケーキとバレンタインのチョコと土用のウナギだと思う。
業界のキャッチ・コピーだろうがこの日は国営放送局でも話題になる。
文化でその日の出来事だろうが・・・国民の○○を食べよう日として長年ウナギが食されてきた。
昔の広告代理店が「土用の丑」を考えたのだろうが・・・永遠のコピーである。

我が家は小川の側にある。
その川で妻が3年前に天然遡上したウナギの餌付けに成功した。
毎年6月から9月頃までの間だが大小合わせて5~6匹のウナギが餌を投げると岩の間から出てくる。
ウナギは警戒しながらの食事だが・・・・それを見ているとなぜか楽しくなる。
餌は魚の切り身で腹八分目の餌さ量が人とウナギの接点になる。

ウナギの餌付けは食べる目的ではなく
南洋の彼方にある故郷まで帰り産卵するウナギの体力をつけるため。
食べて食えなくはなかろうが・・・可愛くてとても食べる気にはなれない。
だから・・・我が家は買ったウナギもあまり食べない。

昔からウナギの産卵は謎が多くてロマンだった・・・
この前、ウナギの産卵場を長年追いかけて究明した関係者が言っていた。
「これでウナギの完全養殖が可能になる」・・・・
夢がさめた。
[PR]

by hama-no-koya | 2011-07-21 17:56 | Comments(0)


<< サワラ      エイにやられた・・・ >>