2013年 06月 25日

休耕田にコスモス


d0159062_16585152.jpg



我が家の田んぼは全て草薮になった。
米の作付けを止めたから。
そんな中ほんの一部だけ耕作を休んでいる田んぼがある。
いつでも田んぼに戻せるようにと・・・。

休耕田の維持管理は米を作ると同じくらい労力がかかる。
年間に数回草刈りをして トラクターで数回耕す。
梅雨時期は雑草の成長が特別に早い。

数年前、休耕田にコスモスを植えたことがある。
その年の田んぼは、コスモス畑になった。
翌年にはその種が自生して 秋には自然のコスモス畑になっていた。
何年か繰り返して咲いていたが、雑草には勝てない花。
それでもコスモスのなごりが夏に咲いた。


秋に咲くはずのコスモスが梅雨時期にも咲く。
ちらほらで花数は少ないが・・・
雑草の中に咲くので 草と一緒に草刈り機で刈り取る。
もったいない気もするが、草との仕分けができないから想い切り。
けなげに咲く花。 荒れ田にコスモス。

草刈りを終えた田んぼは、何も植えないがトラクターで耕す。
雑草が延びてくるのを抑えるために。
この作業を年間数回繰り返す。
集落の近くを 荒れ野にしたくないから。

田舎の集落から草刈りは欠かせない。
怠ると村が草薮になる。
毎年繰り返す休耕田と周辺の草刈り。

コスモスや村人どもが夢の跡。

by hama-no-koya | 2013-06-25 16:59 | Comments(0)


<< 梅雨の中休み?      ムギイカ >>