浜の小屋

hamanokoya.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 26日

大物の魚




d0159062_04324075.jpg



クロマグロ推定300kg(昨年)
これまで獲ったクロマグロの最大でした。
セリ値は秘密です。
マグロは大きくても網の中では比較的おとなしい魚。
泳がないと呼吸困難になるらしい?
大物は往生際がいい。
船上の血抜きや氷詰めの扱いが値を左右する。
兎に角、魚を氷で冷やす。



d0159062_04320125.jpg



サメ推定200kg
コイツは所かまわず暴れた。
サメは歯が鋭くシッポのたぎる力も強力。
危険だから気をつかう。
出荷しても市場の価値は無に等しい・・・
獲れなくてもなくてもいい魚。



d0159062_04314410.jpg



カジキ、コイツは推定150kgくらいでしたが、
大物は、200kgくらいでたまに獲れる。
カジキは網が狭まると大暴するので取り込みが大変。
口が尖っているのでとても危険。
直に船上でエラを切り血抜きして腹を包丁で開ける。
魚の迅速な処理が品質につながる。

大敷網では様々な大魚が獲れる。
大物は興奮するが、一番は大きなマグロだろう。
たまにはいいこともある。


魚と格闘中の写真がないのは、取り込み中でカメラが使えない。
ひとりの漁師で少ない戦力だから。

これが自分で選んだ仕事。







by hama-no-koya | 2016-02-26 04:59 | Comments(2)
Commented by 山口市在住 at 2016-03-02 20:53 x
年末年始から魚の画像と浜の気持ちを頂きました。ありがとうございました(^^)
これからが大変と思いますが、皆さん頑張ってください!
Commented at 2016-03-03 02:47
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 町役場の建物      街の建築 >>