浜の小屋

hamanokoya.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 30日

青空

久々の青空に真っ白い雲。
今年最後の五月晴れ?

ひと昔前には五月病とか言う言葉があった。
五月は人の気持ちが落ち込む月らしい・・・・。
でも6月になれば治る病気だ・・・?。

田舎で暮らせば、のんびりできると思っている人がいる。
仕事でない釣りや野菜つくりはそうだろう・・・。
田舎で暮らせば忙しい毎日が続く。
季節や天気に追われることもある。

面白い忙しさもあるのが上手な田舎ぐらし。

# by hama-no-koya | 2010-05-30 11:54 | Comments(1)
2010年 05月 28日

アジ(鯵)

アジは周年とれるが
この時期のアジがいちばん美味しい。
刺身でよし、塩焼き、これがまたいける。
今は産卵期前で丸々と太っている。

そのアジが今年は少ない。
これから多くとれることを期待するが・・・。
回遊魚は海流や海水温を感じて群れで移動する。
回遊コースは魚が決める。
だから・・・。
大漁の年もあれば不漁の年もある。

漁師は、魚がいなければ魚はとれない。
・・・不安定な職業かも知れない。

# by hama-no-koya | 2010-05-28 13:37 | Comments(0)
2010年 05月 27日

冬に逆戻り

北風と通り雨で夜が明けた。
波も強く、今日の漁はお休みだ。

田植え時期、北風が何日も吹く年がある。
そんな年は海も田んぼも最悪だ。
地球は暖かくなると言う実感はない。
海水温も低めだし。

今の天気は予報確率も高くピンポイントだが・・・。
自然は自然だ・・・?
どんなに技術が進歩しても天気は天気・・・?
気候で出来が決まる仕事は多い。

しまい忘れたストーブのありがたさと・・
黙って空を見上げる今日の田舎ぐらし。

# by hama-no-koya | 2010-05-27 16:08 | Comments(0)
2010年 05月 26日

初カツオ

目に青葉・・・
山ホトトギス・・・初鰹。

誰が考えたか・・・
時代を超えた凄い魚屋のキャッチ・コピーだ。
昔からコピー・ライターいた。

相手に好印象を与える売り込みは色々で
それが自分の人生をも左右する厳しい時代。

消費者の魚離れと、魚資源の減少で
漁師は儲からなくなった。
稚魚の放流や規制で対応するが今一歩。
海からの食糧時代は下り坂。

趣味の釣り人口は増えてくるが・・・。
本物の漁師は確実に減る。

そして漁村が寂れる・・・・。

# by hama-no-koya | 2010-05-26 10:12 | Comments(0)
2010年 05月 25日

田植え

漁村にも田んぼがある。
海辺の棚田に水が溜まる。
風景はいい季節だが漁村は忙しくなる。
海にも行くし、田んぼにも行く。

俺も数年前まで漁師をしながら棚田を作っていた。
多いときには7反(70a)も・・・。
仲間の漁師は今も田んぼを作っているが、
それを止めた俺の棚田は山になった。

そこらの棚田が山になる・・
時代のながれとあきらめる・・・・・?

# by hama-no-koya | 2010-05-25 12:02 | Comments(0)