浜の小屋

hamanokoya.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 07日

魚食



d0159062_441563.jpg



風香る五月 東京から旅仲間の女子がやってきた。
もてなしの魚を 庭先の海からチョイス。

イカにするか? アジにするか? 漁師は迷った。
五月の魚と言えば鯉のぼり。  海に鯉はいない・・・
鯉に似ているアマダイで、五月の仲間食卓を演出することにした。
田舎の夜会は、遊び心といつもの実生活の延長だから。


穏やかな海に釣り糸を下げる。
レンコダイは釣れるが、本命のアマダイが食いつかない。
アマダイはそんなに釣れる魚ではない・・・ 
待つこと一時間、 やっと手頃のアマダイに会えた!!。
欲をだしてもう一匹 ・・・柳の木の下にドジョウは二匹いなかった。
出荷するには少ないが 仲間で食べるには余るだけ釣れた夕食材。
あれこれ三時間ぐらい海にいた。


夕陽が海に沈む頃 仲間がやって来た。
アマダイとレンコダイは、刺身と塩焼きにした。
メイン料理は 皐月のしゃぶしゃぶ甘鯛。
魚を切って出すだけの 手をかけない素早いそこらの漁師料理。
食材の持ち味だけで 料理の付加価値と腕はない。

良く言えば シンプル・イズ・ベスト!!
フード・マイレージ・ゼロ。
悪く言えば いい加減で地産地食の手抜き料理。

目に青葉 山ホトトギス 今日の甘鯛。
明日は晴れても街の空。
       
[PR]

by hama-no-koya | 2013-05-07 04:42 | Comments(0)


<< サメのぼり      ダイコンの花 >>