浜の小屋

hamanokoya.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 29日

尾無の雨




d0159062_16535954.jpg



静かに降る漁村の小雨。
春でも夏でもない変わり目の季節。
古くなった漁船と錆びのまわった軽トラック。
故障したら換えようと思う。
長持ちする機械。


漁師に定年退職はない。
村では、たいてい80歳ぐらいまで漁をする。
自分の体力に似合った漁を。
歳をとっても働けるのではなく、働くから歳をとらない。
仕事が筋力トレーニングになっているから。
足腰をまんべんなく使う漁師。
細く長く生きる。



d0159062_05381846.jpg


昔から四月の大敷網漁は水揚げが良くない。
水温が低いからだろう。
今朝の漁は、ケンサキイカがそこそこで魚類は少ない。
ヒラマサやアジが少々で他は雑魚。
前の日は、小サバが3トンぐらいいたが値が安い。
今の時期は不安定な漁獲漁。


雨粒がぬるくなった。
雨が降ればカッパを着る漁師。
いつかは晴れる漁村。






[PR]

by hama-no-koya | 2016-04-29 04:40 | Comments(0)


<< バス停       おだやかな海 >>