浜の小屋

hamanokoya.exblog.jp
ブログトップ
2018年 07月 07日

早咲きのヒマワリ

d0159062_11305521.jpg
梅雨に咲くヒマワリの花。
早く咲いたことを反省しているおもいはない。
表情は雨を楽しんでいるようだ。
青空を呼び寄せるように雨に打たれる黄色い大きな夏の花。
夕べは漁村に梅雨前線の大雨が降る。

何年か前に『遅咲きのヒマワリ』を観た。
それは今で言う地域おこし協力隊のようなテレビドラマだった。
四万十下流の佐田に咲く野良のヒマワリ。
想像以上に川幅は広く、水はゆったり平面で流れていた。
大川に架かる、細長いらんかんの無い沈下橋。
その橋が旅の始まりだった。
いくつもの沈下橋を渡っては戻り、山道を津野まで遡上した。

漁村のヒマワリで思い出す四万十の旅。

d0159062_13344522.jpg
そのむかし有楽町で観た映画の「ひまわり」。
群生のヒマワリも見事だが、雨に咲く二本だけのヒマワリもいい。
歌にもある、いつもは憂うつな雨も・・・
早いか遅いか時期になれば各地に咲くヒマワリ。
アジサイの紫とは想いがちがう黄色。


年を越えて重なる思い。
なんだか梅雨明けが近い予感がする。










[PR]

by hama-no-koya | 2018-07-07 14:40 | Comments(0)


<< 梅雨明けの猛暑      マイナーなカツオ >>