人気ブログランキング |

浜の小屋

hamanokoya.exblog.jp
ブログトップ
2019年 06月 25日

雨が降らない

d0159062_14381558.jpg
例年だと梅雨入りしている山口県北部地方。
今日もかんかん照。
アジサイとヒマワリが並んで咲く道端。
六月の漁村の日陰。

この地方ではこの時期になるとスズメダイを食べる。
魚の地方名はヤハゼ。
大きさや色形がスズメに似ている小魚。

食べ方は背骨付きを、そのまま輪切りにして生身を食べる。
「ヤハゼの背越し」は、街の人は食べないだろう。
背骨付きの刺身を口に入れるから。
喉に骨が刺さって死んだお婆さんがいる例え話もある。
脅しではなく、用心して食べなさいだろう。
初夏の福岡では面倒だが焼いて食べる?



d0159062_14384447.jpg
「ヤハゼの背越し」のお味はスズメダイの味がする。
他に例えようがないから。
絶品ではないが食レポの価値はあるだろう。
言えることは、不味くない。
昔からそこにある食。
雑魚も魚。


スズメダイは「初夏の魚」。
梅雨に紫陽花が咲き、夏にはひまわりが咲く。

魚にも時節がある。








by hama-no-koya | 2019-06-25 16:11 | Comments(0)


<< もしかして梅雨明け      トビウオの刺身 >>